フィルター

このページでは、フォルダー比較の中に現れるファイルとフォルダーを制御するためのフィルターを作成、編集、削除、および選択することができます。

フォルダー比較のフィルターとパターン、およびその有用性に関する情報については、フォルダー比較フィルターを参照してください。

Information OK または適用をクリックしてフィルターの変更を適用すると、フォルダー比較ウィンドウは結果リストを更新して、新しい設定を反映します。最後の比較時には非表示になっていたが、その後フィルターの変更によって表示されたファイルは、比較されていないことを示すため、エントリがないことを示すシンボルを変更列に表示します。選択範囲を再比較 リボン ボタンを使用して、これらのファイルを比較します。

アクティブなフィルター

フォルダー比較で使用するフィルターを選択します。

新規…

新しいフィルターを作成するにはこのボタンをクリックします。

削除

アクティブなフィルターを削除するにはこのボタンをクリックします。

アクティブなフィルターのパターン

この一覧はアクティブなフィルターを定義するパターンを示します。パターンを編集するには横列をダブルクリックします。

パターンの順序は重要です。Merge はファイルまたはフォルダーがフォルダー比較に包含されるか除外されるべきか決定するするために一覧を下方へ処理します。ファイルまたはフォルダーと一致する一番下のパターンは、ファイルまたはフォルダーが包含あるいは除外されるかを決定します。

タイプ列はパターンと一致するファイルやフォルダーをフォルダー比較に包含するか除外するかを決定します。

一致列はパターンをファイルのみ、フォルダーのみ、あるいはファイルとフォルダーのいずれと一致させるかを選択します。

パターン テキストはワイルドカード文字を含めることができます。* はパス区切り文字(\ または /)を除く連続する文字と一致します。** は連続する文字と一致します。そして ? は一文字に一致します。複数のパターン テキストを含める場合は、セミコロンで区切ります。パターン テキストに少なくとも 1 つのパス区切り文字が含まれている場合、そのパターンは比較されるフォルダーについて、各ファイルおよび各フォルダーのパスと照合されます。

パターンの例はフォルダー比較フィルターをご覧ください。

新規…

アクティブなフィルターに新しいパターンを作成するにはこのボタンをクリックします。

編集…

現在選択されているパターンを編集するにはこのボタンをクリックします。

削除

現在選択されているパターンを削除するにはこのボタンをクリックします。

上へ

一覧で現在選択されているパターンを上に移動させるにはこのボタンをクリックします。

下へ

一覧で現在選択されているパターンを下に移動させるにはこのボタンをクリックします。