表示

マージ ボタンのツール ヒントを無効にする

このオプションをオンにすると、ファイル比較ウィンドウで、マージ ボタンにマウス カーソルを置いたときに表示されるツール ヒントが表示されなくなります。

これらのツール ヒントの表示サイズはかなり大きく、ファイル比較表示が見えにくくなることがあるため、何回か見た後には非表示にすることができます。

ファイルおよびフォルダー パスのツール ヒントを無効にする

このオプションをオンにすると、フォルダー比較結果リストのファイルやフォルダー上にカーソルを置いたときに表示されるツール ヒントが表示されなくなります。

スクロールバー内の概要ストリップをクリックして位置を設定する

このオプションをオンにすると、比較スクロールバー内のマークをクリックすると直接該当箇所へジャンプします。また、Shift-クリックはページの前方または後方にジャンプします。このオプションがオフの場合、上記の動作が入れ替わります。

ユーザー インターフェイス言語

Merge のユーザー インターフェイス(リボン、メニュー、ウィンドウ、メッセージなど)で使用できる言語の一覧を表示します。この設定の変更は、Merge を再起動したときに反映されます。

ユーザー インターフェイスのテーマ

Merge は、Windows 10 October 2018 Update(バージョン 1809) 以上で、ユーザー インターフェイスのテーマにダーク(暗い)モードを提供します。それ以前のバージョンの Windows では、ライト(標準の淡色)テーマのみが利用でき、 下記のテーマ オプションの説明は無効です。

個別のファイル比較およびフォルダー比較の色設定はライト テーマとダーク テーマ用に保管されます。これにより、各テーマに応じて色をカスタマイズしたり、テーマを切り替えたりすることができます。

Information Windows で提供されるテーマのサポートの制約上、Merge ユーザー インターフェイスの一部はテーマの設定が適用されません。これは、オプション ダイアログや、イメージ比較およびバイナリ比較の下部にあるストリップのコントロールなどです。ファイルを開く ダイアログなど、その他一定のユーザー インターフェイス項目は、Merge での設定に関係なく、Windows で現在設定されるライト(白)/ダーク(黒) アプリケーション モードが適用されます。

Windows 10(1809 or later)の標準または暗いテーマを採用

このオプションをオンにした場合:

  • Windows 10 October 2018 Update(バージョン 1809)の場合、Merge は Windows の 設定個人用設定既定のアプリ モードを選択します 設定を使用して、ライト(白)またはダーク(黒)テーマを選択します。

  • Windows 10 May 2019 Update(バージョン 1903)の場合、Merge は 設定個人用設定色を選択する 設定を使用して、ライト(白)またはダーク(黒)テーマを選択します。この設定を カスタム に設定すると、既定のアプリ モードを選択します サブ設定が設定できるようになります。

標準テーマ

このオプションをオンにすると、Windows の設定に関係なく、Merge ユーザー インターフェイスにはライト(白)テーマが使用されます。

暗いテーマ

このオプションをオンにすると、Windows の設定に関係なく、Merge ユーザー インターフェイスにはダーク(黒)テーマが使用されます。