Finder との統合

Merge を macOS Finder と統合する 2 つの方法があります。

一般には、Finder 機能拡張の方が便利な統合方法です。しかし、macOS は Finder 機能拡張のコマンド用のキーボード ショートカットを作成する方法を提供しません。このため、キーボード ショートカットを割り当てる場合は、代わりに macOS サービスを使用してください。

Finder 機能拡張または macOS サービスのどちらを使用するかにかかわらず、次のコマンドが利用可能です。

コマンド 説明
Araxis Merge を使用して比較 Merge を使用して選択された項目を比較します。
Araxis Merge が使用する比較キューに追加 選択された項目を比較キューに追加します。もう 1 つの項目を選択して、キューと比較を選択するとキュー内の項目が含まれます。このコマンドは、異なる Finder タブ、またはウインドウ内の場所にある項目を比較するために使用することができます。
Araxis Merge を使用してキューと比較 Merge を使用して選択された項目とキュー項目を比較します。
Araxis Merge キューをクリア キューからすべての項目を取り除きます。

Finder 用の Merge 機能拡張を使用する

Finder 用の Merge 機能拡張は 、選択したファイルまたはフォルダ上で右クリック(またはCtrl-クリック)すると表示される Finder のコンテキスト メニューにコマンドを追加します。Finder 機能拡張はデフォルトでは無効になっているので、事前に macOS のシステム環境設定でこの機能拡張を有効にしておく必要があります。

Merge Finder 機能拡張を有効または無効にする方法
  • macOS システム環境設定を開きます。
  • 機能拡張 項目を選択します。
  • Finder 統合を有効にするには Araxis MergeFinder チェックボックスをオンにします。
  • Finder 統合を無効にするには Araxis MergeFinder チェックボックスをオフにします。

macOS 用の Merge サービスを使用する

macOS 用の Merge サービスは、アプリケーション メニューの サービス サブメニュー、および Finder で選択したファイルまたはフォルダ上で右クリック(またはCtrl-クリック)すると表示されるコンテキスト メニューの同じサブメニューにコマンドを追加します。このサービスはデフォルトで有効になっています。

キーボード ショートカットは macOS システム環境設定(システム環境設定キーボードショートカットサービスファイルとフォルダ)によって Merge サービスのために構成を設定することが可能です。

macOS 用の Merge サービスを有効または無効にする方法
  • Merge でAraxis Mergeサービスサービス 環境設定…メニュー項目を選択します。
  • macOS のシステム環境設定のキーボードショートカット ページのサービスセクションを開きます。
  • Merge サービスを有効にするには、ファイルとフォルダサービス カテゴリのチェック ボックスをオンにします。
  • Merge サービスを無効にするには、ファイルとフォルダサービス カテゴリのチェック ボックスをオフにします。