FTP ファイル システム プラグイン

Merge FTP プラグインは Merge に含まれており、Merge から FTP サーバー上のファイルとフォルダーにアクセスすることを可能にします。オプションダイアログに関連するページがあります。このページについての情報は、FTP オプション ページを参照してください。

FTP プラグインの使用

FTP サーバーのファイルやフォルダーを指定するには、標準の FTP URI を使用します。下の例でわかるように、ユーザー名とパスワードを URI に含めることができます。

URI 説明
ftp://ftp.server.com/notepad ftp.server.com FTP サーバー上の notepad フォルダーを指定します。URI にユーザー名とパスワードがないということは、 資格情報オプション ページでサーバー用に設定したユーザー名とパスワードを使用することを意味します。FTP サーバーへ匿名でアクセスする場合は、 資格情報ページでユーザー名を anonymous とし、ご自身の電子メール アドレスをパスワードとするエントリを作成します。
ftp://ftp.server.com/notepad/notepad.cpp ftp.server.com FTP サーバー上の notepad/notepad.cpp ファイルを指定します。前の例に関し、URI にユーザー名とパスワードがないということは、 資格情報オプション ページでサーバー用に設定したユーザー名とパスワードを使用することを意味します。
ftp://jrs@ftp.server.com/notepad/notepad.cpp 上記と同じですが、ここでは FTP サーバーに接続するときに使用するユーザー名を含んでいます。パスワードは指定されていません。Merge は空のパスワードを使用します。
ftp://jrs:mypass@ftp.server.com/notepad/notepad.cpp 上記に加え、mypass パスワードを指定しています。
ftp://jrs:*@ftp.server.com/notepad/notepad.cpp 上記と同様ですが、Merge は資格情報オプション ページでの関連するパスワードを使用します。これは画面上または比較レポートの中でパスワードが示されないことを保証します。

ファイルの属性をあらゆるタイプの FTP サーバーに合わせる標準的な方法がないので、Merge はこの機能を実装しません。このため、Merge は FTP サーバー上にある読み取り専用のファイルやフォルダーを修正、削除することができません。