FilterPattern オブジェクト

このオブジェクトは、フィルター内に現れるパターンを示します。パターンは、項目のタイプと名前に基づいて一致する項目について、包含または除外を行います。

プロパティ

Filter読み取り/書き込みIFilterPattern

パターンが一致項目を包含するか除外するかを指定します。

IDL [propget] HRESULT Filter([out, retval] PatternFilter* pValue)
[propput] HRESULT Filter([in] PatternFilter newValue)
.NET PatternFilter Filter[get, set]
VB6 Filter As PatternFilter

Match読み取り/書き込みIFilterPattern

パターンがファイル、フォルダーのいずれか、または両方に一致するかを指定します。

IDL [propget] HRESULT Match([out, retval] PatternMatch* pValue)
[propput] HRESULT Match([in] PatternMatch newValue)
.NET PatternMatch Match[get, set]
VB6 Match As PatternMatch

Pattern読み取り/書き込みIFilterPattern

項目の名前を一致させるために使用する、セミコロンで区切られたパターンのリストを指定します。ワイルドカードも使用できます。例:“*.exe;*.obj;*.lib” または “Debug;Release” となります。以前の Merge ビルドとは異なり、パターン リスト内のフォルダー名に円記号のサフィックスがないことに注目してください。

IDL [propget] HRESULT Pattern([out, retval] BSTR* pValue)
[propput] HRESULT Pattern([in] BSTR newValue)
.NET String Pattern[get, set]
VB6 Pattern As String